人気ブログランキング |

福岡で活躍中のブラジル系アコースティックデュオ/ブリーザ・ド・ブラジル


by brisa-do-B
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

cafe & bar Brisa do 6月★臨時休業のお知らせ

(cafe & bar Brisa do から
毎週 火曜定休 以外の休業日のお知らせです)

6月7日(日) 8日(月) は

臨時休業とさせて頂きます。


おじいちゃん おばちゃんのお墓参りに

種子島に行く事にしました。




私がまだ小さかった頃

父とおじいちゃんが大げんかして

親子の縁を切りました。

それからは島に行く事はなくなり

次にやっと行ったのは
おじいちゃんのお葬式の時でした。

父は後悔の念で

ただ、ただ

男泣きしていました。


私が15.6歳の頃。。。



あれから30年以上の月日が流れました。



この30数年の間 色んな事があった。


cafe & bar Brisa do をこの港に立ち上げて、来月で3年目を迎えます。


最初の1年は無我夢中で走ってきたけど、

ここに来て 最近

忘れていた幼い日の事を思い出す様になりました。




種子島の思い出。



幼い私を連れて、 おじいちゃんが散歩に連れて行ってくれた。

その時の海の景色。

港に停まっている船が
小さかった私には巨大に見えた。
大きな大きなビルの様にに見えた。

貨物船が運ぶ糖蜜の甘い香り。

ひろい空。

風の匂い。





あぁ…そうか…

私が今 いる場所が
記憶を蘇らせたんだ…!



Brisa do の建つこの場所が…!



10代後半〜30代の頃

同じ夢を良く観ていた。

それは、ひと気のない工業地帯の様な海ぞいの景色。

大きなビルの様な?船の様なものを作っていて、沢山の足場が組み立ててあった。

全体の色のとーンはブルーグレイの様な、少し鉄が錆びた様な…
そんな感じ。

そんな夢の事もすっかり忘れていたのに、今年になって

「あ…っ!」

気づいたのだ。

謎が解けたのだ。


何度も観た
あの夢の中の景色は
今、目の前にある
造船所の景色だった…!

デジャヴって

こう言う事を言うのね。。。
d0168331_18412345.jpg

d0168331_18412455.jpg



私の潜在意識が求めていたのだろうか。

ここに来るのは必然だったのだと確信しています。


自分のルーツをもっと知りたくなった。


だから

今は亡きおじいちゃん、おばちゃんと会話をしに行って来ます。

30数年ぶりの種子島へ。
d0168331_18412439.jpg



そして

6月19日(金) は熊本 BHAIA ★LIVEの為お休み頂きます。

ジャズピアニスト 豊田隆博さんとDuoでLIVEです!!
d0168331_18412546.jpg


豊田隆博 (ph)
鮫島直美 (vo)

19:30 開場
20:30 開演
チャージ ¥3000

熊本市上通町10-6-2F
Cabaret BHAIA
(092)323-8061

バイーアでの豊田さんとのLIVEは約1年ぶり!
熊本の皆さま
心よりお待ちしております*\(^o^)/*!!
by brisa-do-B | 2015-06-05 17:30 | Comments(0)