人気ブログランキング |

福岡で活躍中のブラジル系アコースティックデュオ/ブリーザ・ド・ブラジル


by brisa-do-B
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2019年 09月 29日 ( 1 )

10月のイベント★Live情報

昼は未だに蝉が鳴き   夜は秋の虫の声

季節は確実に秋に移行しています。

今月も様々なイベントでおもてなしさせて頂きます\(^o^)/ 
cafe Brisa do 10月のイベント・ライブ情報はこちら!!
↓↓↓↓


♦︎ 10/5(日)    【 山口春菜 Liveツァー In between 福岡公演 】

open  14:00〜
start   14:30〜
charge  ¥3500 (要1drink order)
     小 中学生  ¥500
     未就学児   無料
☆ (お食事:要予約 )季節のスープ・ランチ(スープ・手作りドレッシングのサラダ・シモンのソフトフランス)
d0168331_14491162.jpg


♦︎ 10/6(日)    【 タロット占い 】
タロットセラピスト 上野由美子さんによるセラピーは個室にて。
cafeは通常営業です。
13:00〜17:00
鑑定料: ¥2000
d0168331_14403363.jpg


♦︎ 10/14(月) 【 Marcos ★ Samba 弾き語り 投げ銭 Live 】

vo.g Marcos
start 15:00〜
☆ 投げ銭ライヴ
☆ cafeは通常営業(11:30〜18:00)
d0168331_14350542.jpg
《Marcos : profile 》

ギターをはじめ各種楽器類に触れて育つ。学生時代からバンド活動を開始、コンテスト優勝、オーディション合格など、多数。 ギター講師を勤めていた20代前半よりブラジル音楽に傾倒、サンバチームにて本格的に各種ブラジル楽器を学ぶ。

2004年、沖縄県のサンバチーム、O Peixe Que Ri da Koza と Ilha do Sul のパレードテーマ曲のアレンジ参加。 2008年、パレードプロデューサー、音楽監修、打楽器隊監督として参加したUnidos da Hakata Verde e Amareloがブラジルのサンパウロ新聞に紹介される。

2010年ヒーリング・イベント「癒し工房」に専属サウンド・セラピストとして参加。音楽によるヒーリング、サンバの音楽療法的側面も視野に含めたライブ活動を展開。

2017年4月よりサンバ・パーカッション練習会を主催、2018年1月よりブラジリアン・ギター教室を再開、サンバ普及に努める。

現在はソロでのサンバ弾き語り及び、サンバパーカッション奏者として活動する傍ら、併行してサンバを主軸に捉えた各種の音楽活動を行っている。




♦︎ 10/27(日)     【古き良き時代の映画を観る会】
18:00〜
『大脱走』1963年(米)
スティーブ・マックィーン主演

主催の石橋さんセレクトの映画を皆んなで 飲みながら 楽しく観よう!
と始めたこの会も4年目を迎えました。
毎月 ゆるりと、楽しく開催しています。
お気軽にどうぞ ♪
d0168331_14392228.jpg


♦︎ 10/28(月)     【 ブリブラ New moon live @ cafe Brisa do 】
open  18:00〜
start   19:00〜
charge  ¥2500
☆ おもてなし小鉢つき
☆限定 14名様

Brisa do Brasil
vo     鮫島直美
g.vo  pepe伊藤

d0168331_16204133.jpg

d0168331_16204286.jpg







by brisa-do-B | 2019-09-29 15:38 | Comments(0)